あなたは大丈夫?カジノで負ける人間が持つ3つの共通点

カジノで勝てない人たちの3つの共通点

日本でもカジノ法案が動き出したことをきっかけに、カジノに興味を持つ人が増えています。ただ、やはり気になるのがカジノ依存症や負けて大損してしまうことではないでしょうか。ここでは、カジノで負ける人間が持っている3つの共通点を紹介します。負ける人間の共通点や理由を知っておくだけで、カジノをたっぷりと楽しむことが出来ますので、ぜひ覚えておいてください。

カジノで勝てない理由1|勝ち負けの基準を決めていない

まず一つ目の負ける人間の共通点ですが、それは「勝ち負けの基準を決めていない」ということです。カジノで負ける人に良くあるのが、勝ち逃げするラインや損切りのラインを決めていないというパターンです。自分なりの基準がないことで、目標利益も曖昧になりがちです。目標の利益などを決めていないといつまでもプレイしてしまうことに繋がり、負け続けているのにダラダラとゲームを続けてしまう負のスパイラルに陥ってしまいます。

また、一時的に勝っていたとしても大数の法則で利益は少なくなっていくため、しっかりと基準を決めておくことで損失を少なくすることが出来ます。大数の法則とは簡単にいえば、何度も同じことを繰り返していくうちに、その数値は真の平均値に近づくという法則で、一時的に勝っていても結局プラスマイナスはゼロで大して勝てていないということです。基準を決めていないと、結果的に歯止めがかからずマイナス方向にしか事態は動かなくなるのです。

カジノで勝てない理由2|感情に流されやすい

そして、二つ目の共通点は「感情に流されやすい」ということです。カジノでよく聞かれるビギナーズラックの快感はもちろんですが、実は負ける人の大半が大勝ちした快感を忘れられない人が多いのです。また、負けを取り戻そうとむきになってプレイする人、軍資金の多さは心のゆとりにも繋がっていて残金が少なくなると焦りやすい人、コツコツ稼ぐような機種ではなく一撃で稼げるようなゲームばかりプレイしている人もこのパターンに当てはまります。

こういったい人は自分の感情が流されやすく、負ける人間の特徴の一つと言われています。自分の感情に流されず、客観的に今時分が置かれている状況を把握できるようにならなければ一時の快感に縛られて負け続けてしまうループから抜け出せなくなってしまうので要注意です。

カジノで勝てない理由3|詳しくないゲームをプレイしている

そして最後の三つ目の共通点ですが、それは「詳しくないゲームをプレイしている」ことです。一見当たり前のようなことに思いますが、実は負ける人間は詳しくないにも関わらず、そのゲームを選んでしまう傾向があるのです。ゲームの内容を詳しく知らないまま還元率だけで選ぶのは良くないことです。重要なのはゲームについてどれだけ知っているか、そのゲームの攻略法を知っているのか、と言ったことです。

何の知識も戦略もなくプレイしていては勝てないのがカジノですから、詳しくないのであればそのゲームは避けるべきでしょう。詳しくないゲームをして最初は勝ててもそれは単なるビギナーズラックですし、プレイし続けている間にルールや戦略が見えてくるだろうという気持ちでカジノに挑んでは返り討ちにあうだけということを覚えておいてください。

カジノで勝てる人たちの2つの共通点

ここまで負ける人間の持つ3つの共通点について紹介しましたが、逆にカジノで勝てる人たちにもきちんと共通点があります。その共通点2つも紹介しておきましょう。

カジノで勝てる理由1|余剰資金でプレイしている

まず一つは、「余剰資金でプレイ」していることです。そもそもカジノで使うための軍資金が日頃から余っている資金であり、カジノで稼ごうとしていないのです。もし大負けしてなくなってもなんら問題のない、なくなってもいいお金でプレイすると心に余裕が生まれます。

そうなるとお金に固執していないので勝ち逃げも損切も簡単に出来るようになります。結果的に勝ち負けの基準を明確にさっと決めることが出来るため、損しにくくなるのです。そして目標金額に達したらラッキーという考え方になり、結果的に負のスパイラルに巻き込まれることがなくなり、勝てるようになるのです。

カジノで勝てる理由2|全て自己責任の精神

そしてもう一つの共通点が「すべて自己責任の精神」でプレイしていることです。カジノで負けるとイカサマや不正を疑う人がいますが、基本的にはカジノは不正が出来ないようになっています。勝っても負けても自分の責任、不正はない、といった自己責任の考え方を持つと、負けないためにゲームについても詳しく知り実力をつけよう、勝てるように戦略などを立てようという考え方になってくるのです。そうなれば、お金を無駄にしないようにと損切や損失に対する意識が変わりますので、結果的に負のスパイラルに取り込まれることなく、勝つことが出来るようになるのです。

カジノにはまっている人はもちろん、カジノ初心者や興味を持っている人は一度自分にどちらの共通点が多いか考えてみてはいかがでしょうか?負ける人には負けるなりの理由や共通点があります。勝てる共通点を身につけるよりも、負ける人間の共通点から離れていくことの方が簡単に出来ますので、ぜひ一度考えてみてください。