ポーカー概要|どんなゲームか、攻略法はあるのか

【基本知識】ポーカーはどんなゲーム?

使用する道具はジョーカーを除いたトランプ52枚とチップもしくはそれに代わるものとなります。ポーカーの遊び方は簡単でトランプにそれぞれ強さがあり、配られた5枚の手札の組み合わせの強さで勝敗が決まるゲームです。例えば同じマークで10JQKAが5枚の組み合わせだと、ロイヤルストレートフラッシュと呼ばれる最高の組み合わせになります。

詳しく知りたい方はこちら⇒【ポーカー】基本ルールと実践レポート」

基本的にこれらの組み合わせが一番強い人が勝者となり、賭けたチップを貰うことができますが、ポーカーは対戦相手全員をフォールドと呼ばれる手札を捨ててチップを獲得する可能性を放棄した状態にすることでも勝てます。そのためには対戦相手の仕種や表情さらに賭けたチップの枚数などから手札の強さを予想する必要があり、相手を惑わす為にわざと驚いたり嘘をついたりする事もできます。このような点からポーカーがどういうゲームかを一言で表すとトランプを使った心理戦だと言えます。詳しいポーカーのルールについてはこちらのページで紹介していますので是非目を通して下さい。

【基本知識】ポーカーにはたくさんの派生ゲームがある

実はポーカーにはいくつもの派生ゲームがあり、いくつもの遊び方を楽しめるので紹介していきます。日本で一番馴染みがあるのがクローズドで遊び方の特徴として、手札は全て隠してプレイすることと配られた手持ちのカードで勝負することが挙げられます。その他の特徴を紹介するとベットタイムとアクションは2回ずつ行うということもあります。

オープンと呼ばれるものもあり、こちらはカードの交換ができないこととカードの一部を表向きにする必要があることが遊び方の特徴です。フロップはゲームに参加した人たち全ての共通持ち札にあたる、コミュニティカードと呼ばれる表向きに置かれているカードがあるのが特徴です。

以上が主な派生ゲームですが各種類の中にもそれぞれ異なるルールのゲームがあり、例えばフロップの中のテキサスホールデムという遊び方があります。こちらは勝負においてたくさんの駆け引きがあるゲームになるので、カジノゲームを覚えたい方やオンラインカジノに参入しようとしている方には覚えることをおすすめします。

【基本知識】ポーカーの歴史について詳しく調べてみた

様々な説がありますがポーカーの起源はペルシャのアスナスというゲームだと言われています。現在のポーカーの歴史は1855年にアメリカで始まり、各プレイヤーに5枚のカードが配られカードを交換して役を作る形のドローポーカーが主流でした。

1860年代になるとファイブカードスタッドが主流になりました。これは最初の1枚だけ伏せてプレイヤーに配られ後は1枚ずつ表向きに配られるオープンの一種です。1930年代になるとオープンの一種であるセブンカードスタッドが普及し、その後1980年代以降にはセブンカードスタッドが発展して現在のカジノの主流であるフロップの中のテキサスホールデムが普及しました。以上がポーカーの現在に至るまでの変遷です。

【基本知識】ポーカーの攻略法

ポーカー攻略法ですがゲームの種類によって攻略法は異なるので一概には言えませんが、共通なのは心理戦を制することで、相手のちょっとした言動から手札を予想する必要があります。

例えば相手が手元のカードをチェックする頻度を確認してみると、いい手札を持っている場合はゲームを続行したいので他のプレーヤーのカードを知りたくて落ち着きがなくなり手元のカードを何度もチェックする傾向があります。

チップの扱い方でも相手の性格を探ることができ、例えばチップをきれいに並べて積むプレーヤーは慎重派でリスクが高い行動は回避する傾向があり、逆にチップを雑に積むプレーヤーは大雑把でリスクを考えず大胆な行動を取ると言えるでしょう。これらは自分にも言えることであり相手のことを知り、自分の情報は漏らさないことが大切なのだと言えます。

ポーカーは初心者に向いているのか検証してみた

ポーカーは初心者でも勝てるのか検証してみた

面白そうなゲームだからやってみたいが、初心者でも勝てるのかという疑問を持つ人もいるかもしれません。はっきりと言いますとポーカーは初心者ではほぼ勝てないゲームです。前述の通り心理戦がメインのゲームとなるので、相手の言動から心理状態や次の行動を読み取る必要があります。その上ゲームに関する知識やその場の鋭い判断力も問われます。

自分の心理を読まれて次の行動を悟られることも避けなければならず、ゲーム中に気を配るべきことがたくさんあります。他のプレイヤーも素人であれば可能性はありますが、残念ながら経験豊富な人が混ざると初心者はほぼ勝てないと言え、運だけでは勝てない初心者には圧倒的に不向きなゲームなのです。

初心者がポーカーで勝つためにはどうすればいい?

初心者がポーカーで勝つためには心理戦に強くなることが必要で、相手を観察し自分の手を読まれないようにするということが重要ですがこれは長い訓練が必要なので一朝一夕では勝てないということが分かるでしょう。

このままではいつまでたってもゲームが楽しめないので初心者でもできる勝つためのコツを紹介します。まず勝負するタイミングを選ぶことで、具体的には勝てる可能性が高い手札がある時だけ勝負に参加します。毎回勝つ必要はないのです。

勝ちよりも負ける可能性を回避するのも勝つために必要だと言えるので、掛け金が大きくなったら潔く勝負から降りるという選択も大切です。また仕事で嫌なことがあった日や疲れているときなどは、それがゲームに反映してしまうものですので気持ちを切り替えてからゲームを楽しみましょう。

サイト選びで不安な方はポーカーができるオンラインカジノのおすすめランキングなどを参考にしてみるのもよいでしょう。