オンラインカジノに関する用語をまとめてみた

オンラインカジノ用語|カジノ種類

ベットとは掛け金の事で、オンラインカジノの用語の基本です。本場のカジノでも掛け金の事をベットと言われるので、覚えておくと良いでしょう。一般的なカジノの場合はお金をチップに交換して、それをベットします。しかし、オンラインカジノの場合は、保有アカウントの残高にチャージをして利用することになるのでそれを賭けます。オンラインカジノだと残高さえあれば高額をベットすることも簡単に出来ますし、出勤上限額がないカジノサイトを利用すればハイローラーも存在するということです。ちなみにこのハイローラーというのは、毎回高額のお金を賭けるプレイヤーの事を言います。

オンラインカジノ用語|ボーナス関連

オンラインカジノで覚えておくと良いボーナス関連の用語というと、やはり入金ボーナスでしょう。オンラインカジノで入金をする時に、入金額に応じた割合のボーナスをもらう事が出来るのですが、一般的には25パーセントから200パーセントまでになっています。100パーセント以上のボーナスになっていれば、かなり高額だと言えます。また入金ボーナスは、それぞれのオンラインカジノで期間限定のプロモーションイベントでもらえる場合もあります。他にも初回から3回目まで入金ボーナスをもらえる所も多く、とてもメリットがある用語だと考えて良いでしょう。ただ、入金額を増やせばいくらでももらえるわけではなく、獲得上限額は指定されているのでここは注意が必要です。

オンラインカジノ用語|スロット関連

オンラインカジノだけではなく、スロットゲームをプレイするとほとんどの機種でワイルドシンボルという柄が出てきます。ワイルドシンボルとは、他の絵柄すべてと置き換えが可能なオールマイティーな存在を言います。なので、ワイルドシンボルが多く出現した場合はビッグヒットのコンビネーションが出来やすいという特徴があるそうです。ただし、他の全ての絵柄の代用とはいえ、例外もあるのでそれも覚えておくことが大切です。

こちらの記事も要チェック!⇒公営賭博よりお得?オンラインカジノの還元率が高いか検証してみた」

オンラインカジノ用語|ルーレット関連

ルーレット関連の用語は割りと覚えやすいものも多く、テーブルやホイールと言うのは素人でも聞き覚えがある人もいるのではないでしょうか。ちなみにホイールとは、卓上にある円転盤のことを言います。これはルーレットで玉を入れて回すあの円点盤のことで、ホイール・ヘッドというのはホイールの中心軸のことを言い、ホイールローラーとはディーラーの別名です。

オンラインカジノ用語|バカラ関連

オンラインカジノでも人気が高いゲームであるバカラの用語は、シンプルで分かりやすいものが多いです。プレイヤーとはゲームをしている人の事で、バンカーとはカードを後から配られる人の事を言います。バカラはゲームの中でもとても人気があるので、本格的な勝負でなくとも一度はゲームをやったことがある人は多いでしょう。例えば、アップカードとは表向きに出されたカードの事ですが、ゲームをする際にはこのように用語を理解しておくことで楽しくバカラをすることが出来ます。

オンラインカジノ用語|ポーカー関連

オンラインカジノでも実際のカジノでも、この3つは必ず使われる用語なので覚えておくと良いです。エースフルという用語があるのですが、これはフルハウスを含む3枚のエースといずれかのペアカードで構成される5枚のポーカーの手です。エースハイとは、ストレートまたはフラッシュの組み合わせを除いた1枚のエースが含まれる5枚の手を言います。これは稀に現れるので非常にレアではありますが、自分で勝率をあげたい人も時々作る手だそうです。エースアップという用語は、エースのペアを含んだ2組のペアによって構成される5枚の手の事です。

オンラインカジノ用語|ブラックジャック関連

シャッフルという言葉はカードゲームではよく使われますが、もちろんブラックジャックでも使われます。これはゲームの前のカードをごちゃごちゃに混ぜることを言い、シングルデッキでは最低でも7回はシャッフルしなければいけません。なぜならごちゃまぜカードの配布にならないことが、これで証明されるからです。カードの順番がバラバラでなければ、ゲームをする際にカードに偏りが出来てしまう可能性があります。それを避けるためにも、シャッフルは非常に重要なものだと言えるでしょう。

オンラインカジノ用語|スポーツベット関連

アクションという用語があるのですが、これは賭けが有効であることや成立した状態を言います。スタンドとも呼ばれるのですが、ブックメーカーの賭けは試合が天候など予想外の出来事が理由で予定通り行われなかったり、条件を満たさなかった場合は賭けが無効扱いになるので、そのまま返金されることがあるのは理解しておきましょう。スポーツやサイト事にそれぞれ個別にルールが設定されているので、それをしっかりと確かめて賭けることが大切です。