ブラックジャック概要|どんなゲームか、攻略法はあるのか

【基本知識】ブラックジャックはどんなゲーム?

遊び方を簡単に解説します。使用する道具はトランプで、ディーラーとプレイヤーが勝負する形のゲームです。どういうゲームかを一言で言うと、21を目指すゲームという言い方が正しいでしょうか。ディーラーは自分とプレイヤーに2枚ずつカードを配ります。プレイヤー側はテーブルにつける人数まで同時にプレイ可能ですが、ディーラーは一人です。

それぞれのプレイヤーがディーラーと対決する形になりますが、同席しているプレイヤー同士は敵でも味方でもなく、同じトランプを共有する人達という間柄になります。21を目指すと言いましたが、合計値を21にするという意味で、少しでもオーバーすれば失格、相手より近ければ勝利という形です。トランプの絵札であるJとQとKは10として数える為、全体的に10と数える数値の多いルールと言えます。なお、Aは1もしくは11として数える為、非常に特殊な意味合いを持ったカードなのです。

より詳しく知りたい方はこちら⇒【ブラックジャック】基本ルールと実践レポート」

【基本知識】ブラックジャックは人気があるのか?

ブラックジャックの人気は非常に高いものです。人気の理由はギャンブルの中では運の要素が低く、遊び方によっては勝つ確率を高められるからではないでしょうか。また、マックスベットはそのブラックジャックによって異なっており、高額なゲームを楽しめるランドカジノなら非常に大きな額までが賭けられます。

高額が賭けられた例では、大王製紙の元会長井川意高氏がマカオのカジノで100億円を溶かしたというエピソードがあるほどです。ブラックジャックはゲームを続けるうちにベットが高くなっていくというタイプのゲームではありません。初めにベットを決め、途中で上がるとすればダブルダウンかスプリットぐらいしかないので、井川氏は非常に高額のベットで勝負をしたと考えられます。

【基本知識】ブラックジャックの歴史について詳しく調べてみた

ブラックジャックの歴史について見てみましょう。現在に至るまでの変遷を紐解くと、イタリアで人気のあった「31」というゲームがあります。3枚のカードで31に近付けて行くというもので、かなりブラックジャックに似ていると言えるでしょう。そしてイタリアにあった「Seven and half」というゲームは、7.5ポイントを目指すものでした。16世紀フランスで広まっていた「Vingt-er-un」はフランス語で21の意味であり、この遊び方がブラックジャックに引き継がれていったと言われています。

人が作ったルールなのでその後いくらでも改造出来るはずですが、ここで進化が止まったのはその完成度が高かったからでしょう。そのルールのまま広まった為に、ブラックジャックは必勝法であるベーシックストラテジーを数学者が生み出すにまで至りました。必勝法が確立されてからもルールを変更せずに続いているというのは驚くべき点です。

【基本知識】ブラックジャックの攻略法

ブラックジャック攻略法はいくつかありますが、4つの攻略法を紹介します。まず自分の手が17以上の場合はスタンドでしょう。バーストする可能性が非常に高いからです。そして12~16の場合はディーラーの手札を見て判断する事になります。ディーラーの手が7~10の場合はヒットで、2~6の場合はスタンドです。

自分の手が11以下ならばヒットします。手の最大値は11ですが、11は1とも数えられるAであり、10を引いてもバーストしないからです。最後にAが2枚来た場合にはスプリットします。10やAは非常に強い手であり、倍額にして勝負を賭けるタイミングと言えるでしょう。両方ブラックジャックを決めれば一気に8倍にまで配当が膨らみます。

ブラックジャックは初心者に向いているのか検証してみた

ブラックジャックは初心者でも勝てるのか検証してみた

ブラックジャックは、初心者でも勝てるのかという命題があります。ブラックジャックの遊び方の特徴として、基本ルールを覚えるのは簡単だが奥が深い、というものがあり経験や知識が勝敗を分けるゲームなのです。つまり、運だけでは勝てないので初心者には難易度が高いと言わざるを得ません。もちろん運の要素もあるので、初心者でも連勝したりする事はあるでしょう。

その時高額を賭けていたのなら大勝ちする事もあります。しかしまぐれで勝てたとしても勝ち続けることは難しいのです。この辺りは確率の話になって来てしまいますが、最適解を出し続けて五分五分ぐらいまで辿り付けるのがブラックジャックと言えます。結論、初心者には不向きと言わざるを得ません。

こちらの記事も要チェック!⇒「オンラインカジノで遊べる!おすすめブラックジャックランキング!」

初心者がブラックジャックで勝つためにはどうすればいい?

初心者が勝負するには、まず攻略法を使えるようになることが重要です。上で書いた様な必勝法は基礎的なもので、他にも様々なルールがありますが、それを包括したベーシックストラテジーという表があります。これを覚える事で、経験者とも戦える様になって行くはずです。もしくはマーチンゲール法などのチップコントロール法を活用する方法もあります。

あくまで50%の勝率のゲームとして捉えた遊び方をするならば、チップコントロールでプラスマイナスを調整する事が可能だからです。どちらにしても覚える事が多く、一朝一夕で勝てるようになる方法はないという事は意識しておいた方がいいでしょう。ただし、それらを覚える過程や覚えながらプレイするゲームは楽しいものです。

詳しく知りたい方はこちら⇒オンラインカジノの勝率を上げるために知っておくべき攻略法10選」