有名人や政治家までハマる違法なバカラ賭博とは

人生転落のきっかけを作るバカラ賭博の実態

バカラ賭博って何?|違法、摘発

日本では賭博行為が禁止されています。法を犯してしまった場合は罪に問われますが、そうした中、バカラ賭博で逮捕をされた事例も存在します。バカラ賭博とは、カードゲームのバカラを賭けの対象にした賭博行為であり、これは違法行為に該当することで摘発をされることがあるのです。

バカラ賭博を一躍有名にしたのは、有名人の逮捕を受けてのことです。ニュースにも取り上げられたことで、バカラというカードゲームの存在を知った人もいることでしょう。海外では大人気のゲームですが、日本では馴染みが薄いという人も少なくありません。賭博の対象としてバカラが取り入れられることは珍しくなく、スピーディーなゲーム性もあって人気を集めています。

バカラ賭博で存在を知った人からすれば、どこか負の印象を抱いてしまうこともあるかもしれませんが、バカラ自体は初心者でも楽しめる魅力的なゲームです。オンラインカジノでも人気が高く、日本人プレイヤーからも好まれています。

バカラ賭博はどこで行われているのか?

違法なバカラ賭博は、そもそもどのような場所で行われているのでしょうか。いわゆる裏カジノがその現場であり、施設のある主な場所としては、東京や大阪、名古屋などの都市に存在する、繁華街の雑居ビルであることが多いようです。人目に付きにくい場所が選ばれ、紹介や会員ではないと入ることができないシステムになっている場合がほとんどです。

摘発を避けるため、セキュリティ面にも工夫がされています。店舗の周辺に防犯カメラを設置し、見張り役が不審な人間が近寄らないか目を光らせています。また、店舗のあるフロアにはエレベーターが停止できないようになっていたり、電話をした上でしか入店ができなかったりするシステムです。

そのため、警察はおろか、一般の人間が誤って入り込むこともできず、その存在自体が表に出ないように徹底されています。こうした裏カジノは違法性があるために摘発対象となりますが、それでも世の中に点在している実情があり、逮捕者が生まれることで存在が明るみに出ることがあるのです。

バカラは違法なのか?逮捕される基準

誤解をしてはいけないのが、バカラ自体に違法性はないということです。バカラは単なるカードゲームのひとつであり、遊びとしてプレイをする分には全く問題はありません。ポーカーやブラックジャックなどのように、気軽に楽しむことができるゲームです。ただ、賭博となると大きく事情が異なり、逮捕の対象となります。

ではどこからが逮捕基準となるのかというと、金銭を賭けたかどうかが焦点となります。お金を賭けるゲーム性であれば、それは賭博に該当しますので逮捕をされる可能性があるでしょう。たとえ金銭ではなくとも、勝った人が物を得て、負けた人が物を失うことがあれば、それも賭博行為にあたります。現金だけでなく、金品などを賭けて行えば賭博となってしまうため、盛り上げるために安易に賭けを行うような行為は控えなければいけません。

ただし、賭けた物が、一時娯楽物ならば賭博の対象とはならない場合があります。例えば、勝った人にその場ですぐに消費できる程度のお菓子をあげたり、あるいはタバコを一本だけあげたりなどの場合ですと、一時の娯楽に与する物と判断され、賭博罪は成立しない可能性もあるでしょう。

有名人がバカラで摘発された事例を紹介

有名人がバカラ関連で逮捕をされた事例もある中、特に有名なのが、日本の大手製紙会社の会長を務めていた、井川意高氏の逮捕でしょう。バカラ賭博によって逮捕をされたわけではありませんが、バカラが大きく関係していた出来事ということもあり、当時のニュースでも大きく話題になりました。

問題となった行為は、関連子会社からの着服で、会社の資金を私的に流用したことで特別背任の罪に問われました。中でも世の中の関心を引いたのが、106億円もの損失を与えた金額の高さです。この巨額の資金は、海外でのカジノをプレイするために大半が使われたとされ、カジノ狂いに陥った結果、逮捕に至っています。

カジノでは主にバカラに興じていたとされていますが、ハイローラーとして相当な額をベットしたことで、これだけの損失に膨らんでしまったのです。逮捕後は懲役4年の判決を下されることになりましたが、実刑だったことから、それだけ悪質性が高いと判断されたのでしょう。

【結論】裏カジノでバカラ賭博をすると逮捕される

気軽に賭けを行ってしまうと、場合によっては違法となり逮捕をされる可能性があります。金品などを賭けて行った時点で賭博罪の対象となるため、バカラ賭博はもちろんのこと、その他の方法でも賭け事を行ってしまうのは注意が必要です。

無論、バカラ賭博ができる裏カジノの利用も厳禁と言えるでしょう。違法な賭博施設ですので摘発対象となりますし、ゲームに興じている最中に警察に捕まってしまうことも考えられます。また、時には巨額の借金をする恐れもあることから、安易に裏カジノを利用することがないよう気を付けなければいけません。

こちらの記事も要チェック!⇒「バカラ賭博の違法性を徹底解説!」

安全にバカラを始めとしたゲームを楽しみたいのなら、オンラインカジノを利用するのが無難と言えます。裏カジノと違い明確な違法性はなく、安心をして楽しむことができます。もちろん、ギャンブルには違いありませんので節度を持った楽しみ方が求められますが、その範疇でプレイを行うようにすれば、無用な損失やトラブルもなくカジノサービスを堪能できるでしょう。